5月イベント報告「自分の生き方を貫き、成功するために、尖った人材を目指そう!」

  • 2018.5.30

これまで東京で実施してきた起活会のイベントを、初めて大阪のグランフロントで開催いたしました。

講師に、ラーンネット・グローバルスクール代表・神戸情報大学院大学学長の炭谷先生をお招きして、「尖った人材」について考えるイベントを実施しました。

「尖った人材」とは?

尖った人材とはどのような世の中でも自分の生き方を貫き成功する人です。
それは、非常識とも言える発想力にあります。その発想力はどこから生まれるのか?そして、誰でも身につけることができるのか?
その内容を解明するヒントを、炭谷先生が長年取り組んで来たイノベータ人材育成の経験に基づいてご講演を頂きました。

炭谷先生が取り組まれている「探求実践」の参考リンク

講演後に、「尖った人材」について深く考えるワークショップを実施しました。
参加者の皆さんがそれぞれに「尖った人材」について、深く考えることができたと思います。

参加者の声(抜粋)

Giveできることは、惜しまずGiveする。
人と同じ事をやるんじゃなく、オリジナルを見つけて行きたい。
自分の子供には、大人の都合を持ち込まずに好きなことをさせます。
自分に問いかけること。なぜ?と問いかける。
自分の思いを反映するには、努力が必至!

次回は5月29日に九段下ナレッジソサエティで開催予定です。

 

関連記事